お知らせ

*災害ボランティアの取り組み*

 

10月中旬、

台風19号により千曲川流域に氾濫が起こりました。

 

各地で今まで想像もできなかったほどの甚大な被害がありました。

私たち長野リネンサプライグループも例外ではなく、

一部の工場で浸水被害があったり、

社員にも、お世話になっているお取引先様にも

甚大な被害がありました。

 

そんな中、県内外よりたくさんのボランティアの方々が来てくださり、

各地でご活躍されていることをたくさん耳にしました。

とっても有り難いことです。

 

 

私たちでも何か出来ることはないか…そう考え、

長野のために来てくださっているボランティアさんへ

少しでも感謝を伝えたいと思い、

パンと飲み物を配る取り組みを始めました。

ブログ①.jpg 

 

 

ブログ②.jpg

配っているのはBakeryCaféCoCoのパン、

そして熱いくらいに温かいコーヒーとほうじ茶です。

 

 

 

ボランティアセンター行きのバスに乗るまでの待ち時間に

温かいドリンクを飲みながら…

少し休んでいただいたり、集まった人同士でお話をしたり…

 

ボランティアの皆さんはとてもあたたかく接してくださいます。

皆さんとの交流の中で、

「ボランティアに来てくださっていること」への感謝もさることながら、

人と人とがつながっていく温かさを実感しています。

 

 

様々な方々が支えてくださっている事に改めて感謝を感じました。-

私たち長野リネンサプライグループもより、地域を支えていきたいと思います!.

 

ブログ③.jpg
このページのトップへ